FC2ブログ

美脚に平伏したい日々(美脚服従Blog)

脚フェチMサイト「美脚服従」の管理人だいゆうが綴る脚フェチマゾな世界。 普通の女の子のおみ足でいたぶられる快感を貴方に・・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

C様の美脚責め。

ここ最近、PCの不調が続き、一部、更新作業に影響が出ていたが、今日、「美脚服従」のメインコンテンツであるメンバーMovieをアップした。今回登場してくれたモデルさんは、過去2回出演経験があり、人気があるC様だ。決して、台詞を読んでいる訳ではないのに、次から次へと男性をいたぶる言葉責めが凄い子である。先日もこのブログで触れたが、彼女こそ、「凄い素人S女性」と呼ぶにふさわしい子だ。

060803_Chieri01.jpg

添付がそのMovieの一こまである。思い切り、男優の股間を踏みつけているシーンだ。


「美脚服従」では、サーバー容量の都合上、どうしても、Movieは約5分×2回=10分程度に抑えざるを得ないのであるが、彼女とのPlayはとてもその程度の時間に収まるものではなかった。いじめられながら撮影しているだけで約40分、更に、カメラが回っていないところで50分の合計1時間半くらい、徹底的に苛め抜かれた。執拗なまでの言葉責めと股間・顔面・アナルへの脚責めであるが、精神的にも肉体的にも、相当に責められた。口からは血は出るわ、股間は皮が腫れ上がり、体には痣も付いた。特に、靴で派手にやられたものだから、Movieの見た目以上に、実は、痛めつけられている。その責めは全て、彼女自身に100%任せてPlayしているわけで、SMクラブの女王様のような「客が喜ぶPlay」ではなく、ごく自然に男性を支配したい、苛め抜きたいと思っている普通の女性の新鮮なPlayなのだ。今回のMovieにはほとんどエッチでソフトな脚フェチMPlayは収録されていない。とことん、脚で苛め抜くことのみに(結果として)拘った作品になっており、「美脚服従」のコンテンツの中では、かなり稀なものである。

スポンサーサイト
[PR]

テーマ:脚(足)フェチ - ジャンル:アダルト

  1. 2006/11/05(日) 23:33:29|
  2. 脚フェチM撮影
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<顔面踏みつけ。 | ホーム | 投稿作品御礼。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bikyakufukujuu.blog73.fc2.com/tb.php/77-af5e3d6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Access Counter

Profile

だいゆう

Author:だいゆう
脚フェチMサイト「美脚服従」の管理人。関東在住の40歳。そこらへんを歩いている普通の女の子に踏まれてイジメられた人数は150人以上。どのような足にも興奮する幅広い脚フェチM。「自分がMプレイ・撮影した完全オリジナルの脚フェチMプレイを公開する」ことに拘り、このブログでの画像もほとんどがオリジナル。
↓相互リンク・ご感想・Sモデル応募等↓
Mail:we8m-frkw@asahi-net.or.jp

Update Rate

All Entries Indication

全タイトルを表示

Monthly Archives

Calendar

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Page Transfer

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Links

このブログをリンクに追加する

Monthly Access Ranking

アクセスランキング

Fetish Vote !

無料アクセス解析

My Favorite!

へりぽビデオ

FC2 blog Ranking

FC2ブログランキング

Recommendation2!

M男パラダイス

Pick Up M Fetish DVD !

User Tag

Fetish Downroad !

クローズマーケット

RSS Feed

QR Code

QRコード

Recommendation7!

フリーダム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。